おまとめローンと与信審査の内容

みずほ銀行カードローンなど通常のカードローンサービスを利用する際には、与信審査というものが実施されますので、その審査を通過した方でないとカードローンで融資を受けられないということになってしまいます。 おまとめローンにおいても同様に与信審査が実施されることになってきますが、その際の与信審査の内容としては、通常のカードローンとは若干異なった観点から審査が行われますので注意をする必要があると考えられます。

最近のおまとめローンでは低金利で高額な借り入れをすることで有利に返済計画を立てることができるというメリットがある半面で、申し込み時の審査内容も通常カードローンに比べて厳しくなっていることもありますのでチェックが必要になります。 また審査が厳しいからと言って複数業者に一度に申し込みをしてしまうと申し込み情報も信用情報機関に保管されてしまいますので、逆に審査結果に悪い影響を与えることがありますので出来るだけ一か所の申し込みに絞ることも大切になります。

おまとめローンはいわば特殊なプランとなっており、複数社に申し込めばどこかでOKが出るという内容でもありませんので、カードローン会社や銀行などの融資担当者の方とじっくり検討して申し込むのも賢い方法であります。 また、おまとめローンを申し込む場合ですと過去の金融事故情報に関しても細かくチェックされる傾向がありますので、現在の残っているカードローンなどで延滞などの事故を発生させないようにするのも大切になってくるのです。

個人の金融事故情報に関しては短くて5年分、長くなると10年分の遅延や延滞情報などが与信審査にかかわってきますので、カードローンの返済に関しては必ず約定日までに返済を済ませておくようにすることが不可欠になってくるのです。 今では多くのおまとめローンサービスが提供されていますが、全てに共通していることは与信審査の結果がいいほど、良い条件での借り入れが可能になってきますので日ごろから信用情報をアップさせるという心掛けが求められるのです。

おまとめローンの長所と短所について

複数のカードローンやキャッシングを利用していると、債務の管理が難しくなって来ます。契約ごとに金利や借入残高が異なりますので、最終的にいつ頃完済出来て、それまでどれくらの金額を負担するのかと言うことが把握し辛いです。また契約ごとに返済処理を行わなければならず、手間もかかってしまいます。その様な場合は、おまとめローンを利用して債務を一本化することを検討する必要もあります。

おまとめローンを利用するメリットとしては、複数の借入を一本化することが出来ますので、債務の管理がし易くなります。現時点での借入残高やいつ完済出来るのかと言うことが明確に分かります。また返済処理に関しても、毎月一回で済ませることが出来ます。

さらに金利の低いおまとめローンを利用することによって、借り換え前よりも利息負担を軽減出来るメリットもあります。またおまとめローンとして新規に契約を行いますので、毎月の約定返済額を見直すことが可能です。例えば、100万円の借入を3箇所で利用していて毎月の返済額が合計5万円の場合に、300万円のおまとめローンを利用して約定返済額を月3万円にすれば、月々の返済負担を軽減させることが出来ます。

しかし、おまとめローンの利用によって約定返済額を低く見直すことには、デメリットとなる点もあります。月々の返済額を低くすると言うことは、完済するまでのスケジュールが長くなると言うことでもあります。そうすると、スケジュールが伸びた分の利息負担が新たに発生することになります。折角、低い金利のおまとめローンに借り換え出来たとしても、新たな利息負担額が上回ってしまえば、結果的に利息を含めた総支払額が借り換え前よりも多くなってしまうこともあります。ですので、おまとめローンを利用する場合は、必ず返済シミュレーションを行うことが必要です。

またおまとめローンの利用を希望する人は、既に複数の借入を利用している多重債務者ですので、業者側も回収不能となるリスクが高くなる為、保証人や担保の設定を求めてくる場合があります。おまとめローンの返済が不能となった場合には、担保に設定した不動産を手放したり、保証人に迷惑をかけてしまうことにも成りかねません。

PAGETOP
Copyright © おまとめローン綺羅星ミシュラン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.